染め替えの実績

 

そめ宗の染替の実績

色染めの実績 黒染めの実績  
 

染替え実績:黒染め

 
  黒染めは基本的には元色が何色でも染替え(染色)可能です。

縫製糸はポリエステルの場合が多く染まらずに元色のまま残ることがほとんどです。
衣料に油性ペンなどがついてしまった場合は除去できない為黒染めをお勧めしています。

染替えの黒染めイメージ写真

 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
シルク100%
 
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
ポリ65% 綿35%  裏地/ポリ50% 綿50% 
綿染めだけでポリエステルは染まっていません。混紡の場合割合によって仕上がりの色が異なります。
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
ウール100% 裏地/ポリエステル 


 
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%


 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%
ワッペンや刺繍糸が綿素材だったので衣料と一緒に黒に染まっています。
 
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%
数字の「1」の赤糸はポリエステルなので染まっていません。黒の顔料プリントはよくみるとそのまま残っています。
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%



 
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%





 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%
刺繍糸が綿、縫製糸がポリエステル。今回のようにツバが大きすぎると多少型崩れがでます。また仕上がりの写真のツバに白いスジのような線が入っていますが、これはもともとこの箇所の繊維にキズがありその部分だけ染料の吸収性が悪くなっている可能性が考えられます。
 
 
染め替え前と後
色染め:染め替え前の写真 色染め:染め替え後の写真
綿100%
刺繍糸・縫製糸はポリエステルなので染まっていません。染替え前の色はツバが青色ですので、染替え後の色をよく見るとツバの部分だけ少し青みの黒に仕上がっています。 ※脱色しない場合元色が多少影響します。
     

このページのトップに戻る